« モスクワの「ホテル・ビーナス」 | トップページ | 頭文字D »

2004.06.30

チェン・ポーリン最新作「五月之戀」

7月16日に台北で公開予定の「五月之戀」
陳柏霖(チェン・ボーリン)が、実在する人気バンド・五月天(メイデイ)のメンバーだと嘘をついてファンの女の子とメールのやりとりをして云々というラブストーリー。五月天も実際に出演しているとのこと。春に公開された「十七歳的天空」と言い、こういう映画が出てくるあたり、今年の台湾映画は従来と違うなと思わせますね。
五月天は一応日本盤が出ているので、興味のある人はCDショップのワールドミュージックのコーナーを探してみてください。

余談ですが、「MOON CHILD」に出演していた台湾創作系アーチストの王力宏(ワン・リーホン)が来日中です。福岡・名古屋・大阪・東京と、週末までインストアイベントの旅だとか。二週間後には初の来日コンサートツアー。アルバム「HEAR MY VOICE」も発売中。よろしく。

« モスクワの「ホテル・ビーナス」 | トップページ | 頭文字D »

台湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9093/869001

この記事へのトラックバック一覧です: チェン・ポーリン最新作「五月之戀」:

« モスクワの「ホテル・ビーナス」 | トップページ | 頭文字D »

イベント情報

database

Twitter 最新のつぶやき

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ソフト案内

おすすめ

無料ブログはココログ