« 2004年6月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年7月

2004.07.28

ツインズ・エフェクト2

原題:千機變II 花都大戦:
この夏の香港・台湾の話題作のひとつ。前作同様にツインズ主演で、ジャッキー・チェンの息子と、チェン・ポーリンが共演です。おそらく特別出演みたいな形でジャッキー・チェンとドニー・イエンも出ているらしい。よく見ると、ポスターにふたりの横顔が入ってます。やはり若いのばかりじゃ興行的に不安なのか?
日本公開情報、現時点ではなし。(でも、ジャッキー絡んでるし、ポーリンいるし、やるよね? 信じてます)

梅蘭芳、映画化

蘇有朋:梅蘭芳の人生描いた映画の主役に決定
 中国に実在した女形の京劇役者の生涯を映画化しようという話。名前は似ていても、アニタ・ムイ(梅艶芳)とは違います。
 私は、梅蘭芳はCDで「貴姫酔酒」あたりを聞いたことしかありませんが、その娘と息子の舞台は来日公演があったので見に行ったことがあります。娘さんは男役で、息子さんは父親同様に女形でした。
 それにしても……30にして男らしさが言われるようになった蘇有朋、女形なんて演じて大丈夫だろうか?

2004.07.24

香港「韓流に40万人の日本人観光客がさらわれた」

朝鮮日報より

香港側は、香港スターの日本訪問活動を増やして対抗することも考えているようですが。。。香港エンタメに以前ほどのオーラがなくなっている事実もあると思うんですよね。いい作品もあるのだけれど。
ちなみに、今秋日本公開が決まっている香港映画は『インファナル・アフェア2 無間序曲』『ティラミス』『ターンレフト・ターンライト』など。『ターンレフト・ターンライト』は、台湾の絵本が原作で、全編台湾ロケですので、台湾観光誘致にいっちゃう作品かも。

2004.07.06

7月末より。。。

大陸藝人來台拍片 七月底開放
オリジナルは民生報の記事です。

2004.07.02

頭文字D

「頭文字D」の記者会見があったので行ってきました。
香港・台湾からのプレスも来場し350名。日本語・北京語・広東語に……誰とは言わないけどカナダ育ちで中国語系が不自由なのか(?)英語を話し出した出演者が約一名で、都合4言語が飛び交う会見場でした。
主演の周杰倫(ジェイ・チョウ)いわく「台湾でパパラッチにクルマを追いかけられた経験がレースシーンの役に立つかも!?」
そのジェイ、休暇で日本に来ているアイドル歌手の蔡依林(ジョリン・ツァイ)と密会するのではないかと台湾芸能マスコミが怪しんでいるそうで、日本でもパパラッチに追われてる?

イベント情報

database

Twitter 最新のつぶやき

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ソフト案内

おすすめ

無料ブログはココログ