« 台湾ドラマ『秘密の花園』ブロードバンド配信 | トップページ | 韓国上半期の観客動員数10年ぶり減少 »

2005.07.17

時事通信より〜 「インファナル・アフェアー」のラウ監督、ハリウッドデビューへ

アンドリュー・ラウ監督にハリウッドからお声がかかっているとの記事です。
認められたのはいいんですが、どうなんでしょうね。
過去の例から言うと、ハリウッドでまっとうに受け入れられたのはジョン・ウーと台湾のアン・リー(李安)くらい。
ツイ・ハークにしてもスタンリー・トンにしても戻ってきてしまった。
リンゴ・ラムやロニー・ユーもそうだったと思います。
カーク・ウォンはどうしているんだろう? 「ビッグ・ヒット」以降名前が聞かれないけれど。
ハリウッドのシステムは、いろいろドライでウェットなアジア人には辛いのではないか、と思ったりもして。
リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 「インファナル・アフェアー」のラウ監督、ハリウッドデビューへ.

« 台湾ドラマ『秘密の花園』ブロードバンド配信 | トップページ | 韓国上半期の観客動員数10年ぶり減少 »

香港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9093/5000703

この記事へのトラックバック一覧です: 時事通信より〜 「インファナル・アフェアー」のラウ監督、ハリウッドデビューへ:

« 台湾ドラマ『秘密の花園』ブロードバンド配信 | トップページ | 韓国上半期の観客動員数10年ぶり減少 »

イベント情報

database

Twitter 最新のつぶやき

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ソフト案内

おすすめ

無料ブログはココログ