« 今年の東京国際映画祭1 | トップページ | ロカルノ映画祭で上映の主なアジア映画 »

2005.08.03

イ・ヨンエ銀幕に復活

「JSA」の……というよりチャングムのと言ったほうが一般にはわかるようになってしまったらしいイ・ヨンエが、「親切なクムジャさん」で4年ぶりにスクリーンに復帰。
先週木曜7/28に韓国で公開され、今年度最高の初日動員数25万人を記録し、さらに、週末2日間(7/28、29)合計で83万2574人を動員し、週末のボックスオフィスではぶっちぎりの第1位とのこと(2位は『アイランド』で31万6646人)。
監督は『復讐者に憐れみを』『オールド・ボーイ』のパク・チャヌクで、クムジャさんは復讐三部作の最終章。共演は、チェ・ミンシク。
日本では11月に、シネマスクエアとうきゅう他全国公開予定。
http://www.kumuja-san.jp

それはそうと、ヨン姫って呼び方ありですか?
ジウ姫にすら抵抗があるのですけれども。

« 今年の東京国際映画祭1 | トップページ | ロカルノ映画祭で上映の主なアジア映画 »

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9093/5288796

この記事へのトラックバック一覧です: イ・ヨンエ銀幕に復活:

« 今年の東京国際映画祭1 | トップページ | ロカルノ映画祭で上映の主なアジア映画 »

イベント情報

database

Twitter 最新のつぶやき

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ソフト案内

おすすめ

無料ブログはココログ