« 東京フィルメックス・コラボ企画 アンジェラ・マオ復活祭 | トップページ | 第44回金馬獎・受賞結果 »

2007.12.06

TOKYO FILMeX 2007 まとめ

受賞結果および観客動員のリリースをいただきましたので、かいつまんでお伝えします。

【第8回東京フィルメックス受賞結果】

○最優秀作品賞
 「テヒリーム」  監督:ラファエル・ナジャリ/イスラエル

受賞理由;イスラエルに暮らす一般的な家庭に起こった父親の謎の失踪が、今日の世界が抱える普遍的な問題である「方向性の欠如」を浮き彫りにする。この物語を、人々が抱える問題として捉えるか、私的な物語として捉えるか、それとも今日のイスラエル社会の反映として捉えるかは、一人一人の手に委ねられる。国や宗教を超越し、独自な表現方法で語られている国際的な映画作品である。

○審査員特別賞『コダック VISION アワード』
 「アイ・イン・ザ・スカイ」(原題)監督:ヤウ・ナイホイ/香港
    *配給:ツイン、博報堂DYメディアパートナーズ

受賞理由;ヤウ・ナイホイ監督の演出力は、アジアの商業映画の中でも群を抜いている。キャラクター間の緊張を持続させる精巧なシナリオのリズムとテンポで、最後まで観客の目を離させない才能に、この賞を与える。

    ************************************

○アニエスベー・アワード
 「Exiled 放・逐」監督:ジョニー・トー
      *提供:キングレコード
---------------------------------------------------------------
【観客動員、登壇ゲスト数報告】

●総合入場者数 18,627人(前年=16,252人)*前年比=15%増

<内訳>

○劇場観客動員数(実数):16,439人(前年=15,007人)
                 (上映作品数=37本、全64回上映)

○サイドイベント(トークショー、インダストリー試写など):2,188人

« 東京フィルメックス・コラボ企画 アンジェラ・マオ復活祭 | トップページ | 第44回金馬獎・受賞結果 »

★映画祭・映画賞」カテゴリの記事

イベント情報

database

Twitter 最新のつぶやき

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ソフト案内

おすすめ

無料ブログはココログ