« 大阪アジアン映画祭ゲスト歓迎イベント | トップページ | 『ホワイト・オン・ライス』上映会 »

2010.03.16

大阪アジアン映画祭 観客賞に台湾映画「聴説」

3月14日、大阪アジアン映画祭2010「アジア映画最新作初上映!」が最終日を迎え、オープニング・エンディングを除く10作品から「聴説」が一般投票による観客賞に選ばれました。
Hearme

この映画は、昨年の台湾ナンバー1ヒット作。弁当屋の息子と、水泳でのデフリンピック出場を目指す女性アスリートを姉に持った女性の恋を爽やかに描いたラブコメディです。セリフの大半は手話。「午後3時の初恋」の鄭芬芬(チェン・フェンフェン)の長編劇映画2作目に当たります。
来阪した鄭芬芬監督は「思いもかけなかった」と驚きを隠せない様子。

本作は、現時点ではこの大阪での上映のみで、日本での一般公開の予定はないとのこと。是非とも一般公開されてほしい。http://www.oaff.jp/index.html

« 大阪アジアン映画祭ゲスト歓迎イベント | トップページ | 『ホワイト・オン・ライス』上映会 »

★映画祭・映画賞」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9093/47823024

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪アジアン映画祭 観客賞に台湾映画「聴説」:

« 大阪アジアン映画祭ゲスト歓迎イベント | トップページ | 『ホワイト・オン・ライス』上映会 »

イベント情報

database

Twitter 最新のつぶやき

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ソフト案内

おすすめ

無料ブログはココログ