« 東京国際映画祭「アジアの風」で台湾特集 | トップページ | 日本・シンガポール映画人シンポジウム »

2010.09.15

シネマジャーナル主催 アジア映画ファンのフリマ&トーク

女性たちで作る映画のミニコミ誌シネマジャーナルでは、今年も去年に引き続き中華圏スターグッズを中心にしたフリーマーケットを開催します。

金城武、レスリー・チャン、アンディ・ラウなどの他、イ・ビョンホンなど韓流スターのグッズもあります。ポスター、写真集、生写真、雑誌、映画パンフレット、CD、DVD、映画チラシなど、思わぬ掘り出しものがみつかるかも! 特に、台湾、香港などの古い雑誌は貴重です。シネマジャーナルのバックナンバーもフリマ特別価格で販売します。ご購入いただいた方には、特典オマケもご用意しています。

また、毎年レスリー・チャンの命日である4月1日には必ず香港に駆けつけ、シネマジャーナルにレスリー追悼記事を寄稿してくださっている遠藤智子さんによるトークも企画しております。(フリマ入場は無料ですが、トークは参加費300円となります。)

アジア映画を一緒に楽しむフリマになればと思っております。
皆様のご来場をお待ちしています。

日時:9月26日(日)Hongo_chizu
フリマ:2時開始~6時終了
遠藤智子さんのトーク:4時半開始
場所: 文京区本郷1-35-28 メゾンドール本郷302号室
(春日駅から坂を上がると、4階以上の居住部分の入口が手前にあります。302号は、その先の入口からどうぞ!)
●アクセス
都営地下鉄 三田線・大江戸線 春日駅下車  出口A1から、徒歩3分
東京メトロ 丸ノ内線・南北線 後楽園駅下車 徒歩5分

★トーク★
レスリー・チャン迷 遠藤智子が語る「DNAが変わった日」

レスリーに初めて出逢った日から、どんなに自分が変わったか、みんなでそのことを話しませんか。当日は、96-97コンサートの頃の息もできなかった毎日と、レスリーがくれたアジアの友だちのことを話したいと思います。台中の体育館の前の道の暑かったことや、シンガポールファンがスタッフに渡した絵葉書のことや、シネマジャーナルのおかげで入れた記者会見のことや、leslie99がメールアドレスの台湾の友だちと過ごした旧正月のこと。皆が同じ体験をきっと持っているでしょう。9月だから楽しい話をしましょうよ。

時間:4時半~5時10分(40分間位を予定していますが、話がはずめば成り行きで!)
トーク参加費: 300円

トーク参加予約受付けます。 cinemajournalhp@yahoo.co.jp (担当:景山)

◆フリマ 出店希望者も募集しています!
この機会にアジア映画関係のお宝を放出したい方、ぜひご出店ください。
出店費用: 机一つ 一般の方:500円  業者の方:1000円
出店申し込み先: xiaomei@tiara.ocn.ne.jp (担当:宮崎)

シネマジャーナルHPトップページ「お知らせ」のコーナーに「フリマ開催のおしらせ」を掲載しています。http://www.cinemajournal.net/

« 東京国際映画祭「アジアの風」で台湾特集 | トップページ | 日本・シンガポール映画人シンポジウム »

★さまざまな話題」カテゴリの記事

イベント情報

database

Twitter 最新のつぶやき

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ソフト案内

おすすめ

無料ブログはココログ